お湯の記録と評価     山形県

                   蔵王温泉   川原湯共同浴場              

泉  質  含鉄・硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉
施  設  男女別  内湯のみ
T E L  な し  023−694−9328(蔵王温泉観光協会)
営業時間  6:00〜22:00  駐車場なし
日帰料金  200円  (宿泊者 無料)
評  価  ☆☆☆☆☆
2009年 9月19日
蔵王温泉には昔ながらの外湯が3か所あります。川原湯共同浴場は温泉街の中心、高湯通りから少し奥に細い路地を入ったところにあります。
かわらや旅館の裏にあり隣接しています。料金システムは入り口にある料金箱に200円を入れるスタイルですが、宿泊者は無料で入浴できます。

外観は木造の湯小屋で共同浴場の雰囲気が漂っています。中は簡素な脱衣所と4、5人が浸かれるサイズの内湯があります。
特質すべきは湯船の造りです。底がスノコ状になっており、そこからお湯が湧き出ています。宿泊した「かわらや旅館」とまったく同じ造りです。男性、女性の湯船は繋がっており、ここの部分もスノコ状の仕切りがあるのみ、あまり近づきすぎると見えてしまいます。
男性湯船
女性湯船
湯だまり : 自然湧出している源泉です