お湯の記録と評価     長野県

                    野沢温泉   真 湯(しんゆ)    

泉  質  単純硫黄泉
施  設  男女別  内湯のみ
T E L  な   し
利用時間  4月〜11月 5:00〜23:00 
 12月〜3月 6:00〜23:00
日帰料金  無 料(賽銭箱に寸志)
評  価  ☆☆☆☆☆
2016年 10月12日
野沢温泉のある野沢温泉村には30余りの源泉があり、野沢組という村の惣組織が13の源泉を所有し、昔から源泉の管理や運営を行っています。
温泉街に点在している13の外湯は、村の人達の共有財産です。すべて源泉掛け流しされています。
江戸時代から湯仲間という制度によって守られ続けてきました。管理がきちんとなされ、温泉はいつも清潔にされています。
村人達は毎日使う温泉です。入浴に際しては「もらい湯」の精神を忘れず、マナーよく利用しましょう!!

お湯の色が天候や時間によって異なり、白濁したり緑色のようなウグイス色にちかいものだったりするようですが、海藻のヒジキのような黒い湯の華が大量に舞い、硫黄の匂いが他の外湯に比べて濃厚な感じがします。

温泉街の北、つつじ山公園の入口にあります。
久しぶりに訪れたのですが、「源泉の温度が低下しています。ご了承のうえ入浴してください」との張り紙がありました。
男湯浴室・湯船
   

2014年4月26日に訪れた真湯
男性浴室と湯船
男性浴室と湯船
女性浴室と湯船
女性浴室と湯船

2017年8月26日にも訪れました
 
男性浴室と湯船 
女性浴室と湯船