お湯の記録と評価     新潟県

                    松之山温泉   ひなの宿 ちとせ             

泉  質  カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉
施  設  男女別  内湯・露天風呂・時間制露天風呂
T E L  025−596−2525
営業時間  10:30〜15:00
日帰料金  700円
評  価  ☆☆☆☆☆
2016年12月10日

ひなの宿 ちとせの所在は、新潟県十日町市松之山湯本49−1

松之山温泉は新潟県と長野県の県堺に近い新潟県十日町市にある温泉です。
開湯は800年前、南北朝時代に遡るとされ、上杉家の隠し湯であったという文献が残っているそうです。

温泉成分は基準値の15倍と濃く、ホウ酸含有量は日本一。1200万年前の化石海水とも云われており、火山性でなく、化石海水ジオプレッシャー型温泉です。
源泉はすべて天然に自噴しており、有馬温泉、草津温泉に並び日本三大薬湯の一つに数えられています。

立ち寄りで入れるお風呂として1階の「ほんやらの湯」と云う露天風呂併設の内湯。「ほんやらの湯」の内湯、露天風呂とも男女の造りは同じ。そして3階にある「月見の湯」と云う男女交代制の露天風呂があります。(我々夫婦はこの月見風呂では未入浴)

浴室に入ると灯油のような油臭、独特な匂いがします。内湯は10人が浸かれるサイズ、源泉を投入しながら循環しており、内湯の外に5、6人が浸かれるサイズの露天風呂があります。こちらの露天風呂は掛け流しされています。

男性内湯の浴室と湯船
男性露天風呂
女性内湯の浴室と湯船