お湯の記録と評価     群馬県

                     草津温泉  白旗の湯      

泉  質  含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉 (白旗源泉)
施  設  男女別  内湯のみ
T E L  な  し
利用時間  5:00〜23:00
日帰料金  無  料
評  価  ☆☆☆☆☆
2013年 6月28日
2008年10月17日
2016年 3月15日

草津温泉の共同浴場は18ヶ所あり、いずれも地元の方たちが清掃などの維持、管理をされています。
観光客にも無料で開放されており、基本的には清掃時間以外は24時間利用できます。
しかし、地元の方の専有時間がきめられている共同浴場もあり、利用する場合は最低限のマナーや「もらい湯」の気持ちを忘れることなく利用させてもらいましょう。

白旗の湯は湯畑のまん前にある共同浴場で、いつも多くの人が訪れます。
内湯のみで、浴室には2つの湯船があり、男湯の場合、右側にあるのが熱めの湯、お湯は透明(少し白っぽくで)お湯にきれがあるように感じます。
左側にある温めの湯はお湯は灰色がかった乳白色で少しやわらかい感じがしました。どちらの湯船にも源泉が常に注がれています。
尚、共同浴場で白旗源泉が引かれているのはここだけです。
草津温泉の共同浴場の湯は全体的に熱いですが、私一人の思い込みかもしれませんが、草津温泉と野沢温泉(長野県)の共同浴場の湯は相当熱く、これらの共同浴場に浸かることが出来れば、日本中の共同浴場は問題なく浸かれるように思います。

2013年6月28日撮影・女性浴室と湯船
2008年10月17日撮影・女性浴室と湯船
男性湯船:やや温め(43℃ほど) 男性湯船:熱め(45℃ほど)
2008年10月17日撮影・男性浴室と湯船
      
御座之湯の前、湯畑の傍にある白旗源泉   

2015年11月27日撮影の白旗の湯・男性浴場
2015年11月27日撮影の白旗の湯・男性浴場
 
2016年3月15日撮影 

2015年11月27日撮影の湯畑周辺